TEL 0296-22-5724


ホームページ制作

ホームページ制作で最も大切なこと

 飯島Webデザインは、ホームページ制作が専門のホームページ制作事務所です。

 過去、一度も下請け業者に委託することなく、全て事務所内で制作しています。

 ホームページ制作一筋10年以上、この間に培ったことを紹介します。

 事業用ホームページを制作するうえで最も大切なことは、以下の3点です。

  • 商品やサービスの魅力を伝える
  • 目的の商品やサービスに辿りつきやすい構成にする
  • 見込み客を自社ホームページへ誘導する

 ホームページを開いたとき、商品やサービスが魅力的に感じてもらえれば、購買欲に繋がります。
 さらに、無意識にその魅力的な商品やサービスが目に留まりやすい構成にすると効果的です。
 そして、見込み客を自社ホームページへ誘導できれば理想的です。

笑顔
クライアント様が飯島Webデザインに委託して良かった!と笑顔になれば最高です。(写真はイメージです。)

商品やサービスの魅力を伝えるホームページ

 ホームページを開いたとき、商品やサービスが魅力的に感じてもらえれば、購買欲に繋がります。

 商品やサービスを魅力的に感じてもらうには、まずは、高画質の写真を用意しましょう。既製品であれ、オリジナル商品であれ、高画質の写真は、文章より何倍もの説得力があります。

 さらに、商品やサービスの良さをできるだけアピールしましょう。その商品のウリを紹介することで、購買欲が高まります。受賞歴があれば、大いに活用しましょう。第三者の評価は効果大です。

 また、商品を詳しく紹介することは、お客様の安心感にも繋がります。例えば、婦人服だったら、モデルが着用し、モデルの身長やスリーサイズを載せれば、サイズが合うか参考になります。

 もし商品やサービスがオリジナルなら、なぜそれを提供できるかや、他の事業者と比べて有利な理由までも紹介し、‘なるほど’と思わせることが出来れば理想的です。

 写真撮影について、予算が許せば外部委託をお勧めします。飯島Webデザインでも一眼レフでの撮影を承ります。写真撮影についての詳細は、写真撮影ページをご覧くださいませ。

市販の甘納豆
市販の甘納豆だってこのとおり。
2光源ライティングして撮影すると
まるで和菓子店の甘納豆のよう。
(実は少し補正もしてあります。)

目的の商品やサービスに辿りつきやすい構成のホームページ

 魅力的な商品やサービスが目に留まりやすい構成にすると、効果的なホームページになります。

 商品やサービスが目に留まりやすくするには、商品一覧の階層構造を浅くします。

 商品点数が多くなると、階層構造にして分類したくなりますが、最終的に見てもらいたい商品紹介ページまでの階層を浅くして、辿りつきやすくすると離脱率を低く抑えられます。何気ないようなことですが、階層構造を深くし過ぎないことはとても大切です。少々ページが長くなっても、クリックする回数を減らす方が見てもらえる確率が高まります。

 そして、商品やサービス一覧には、サムネイル写真があればイメージが沸き理想的です。

 さらに、最も紹介したい商品やサービスは、トップページでも紹介し、その商品ページへのショートカットを作るとさらに効果的です。

ノートパソコン

見込み客を自社ホームページへ誘導する

 折込ちらしが、配布し見てもらって初めてその効果が表れるのと同様、ホームページも見てもらって初めてその効果が表れます。

 以外と盲点になっていますので、ホームページを制作される事業者様は、これを強く心に留めてください。

 制作したホームページの効果が出ない最大・最多の要因は、見込み客に「見てもらえていない」からです。

 立派なホームページを制作していながらそのような事態にならないよう、見込み客を自社ホームページへ誘導しましょう。

 インターネットサイトへの誘導は、インターネットからがセオリー。これを踏まえ、自社ホームページに誘導します。

 事業用ホームページは、大まかに、地域密着タイプ・広域タイプ・通販タイプの3つに分類できると常々思っています。

地域密着タイプ
地域密着タイプ

広域タイプ
広域タイプ

通販タイプ
通販タイプ


 飲食店や美容室などお客様の大部分が地域の方になる地域密着タイプ。
 製造業など成り得る取引先が遠方にも及ぶ広域タイプ。
 全国の方に広く商品を販売する通販タイプです。

 効果的な自社ホームページへの誘導方法は、地域密着タイプか、広域タイプ、通販タイプかなどの違いにより、全く変わって来ます。

 例えば、飲食店なら、地域の方に見てもらえるのが理想的です。遠くの1万人より、地域の100人です。一方、製造業なら、取引先を探している企業に見てもらえるのが理想です。さらに、通販サイトを開設されているなら、扱っている商品を求めている方に見てもらえるのが理想です。

 ホームページの効果を上げるには、それぞれの事業者様に合う戦略を立てホームページを制作することが大切です。

見込み客を自社ホームページへ誘導 (飲食店や美容室など地域密着タイプ)

筑西市ナビ「ちくナビ!」
筑西市ナビ「ちくナビ!」
(地域情報サイト)

 飲食店や美容室などのように、来てくださったお客様にサービスを提供する事業者様の場合、ターゲットとなるお客様は地域の方です。このような地域密着型の事業者様の場合、地域情報サイトの活用、ブログ・SNSの活用、検索エンジン対策、地域の方のサイトとの相互リンク、さらにメールマガジンの発行などがホームページの効果を高める有力な方法です。

 筑西市ナビ「ちくナビ!」などアクセスが多い地域情報サイトには、地域の方をホームページに誘導できる高い力があるため、見込み客になりそうな方からのアクセスを高める最も効果的な方法です。

 また、ブログの開設、twitter の相互フォロー、Facebook の友達登録も多少効果が期待できると思います。文章を書き慣れている方は、無理の無い範囲で活用することをお勧めします。

 さらに、各事業者様のサービスに関連するキーワードと地域キーワードを絡めた検索エンジン対策も、アクセスアップを計る手段の一つです。

 例えば、筑西市内にある学生服販売の店なら学生服と筑西の2つのキーワードで、筑西市内にある楽器店なら楽器と筑西のキーワードで高い検索順位が獲れているとお店を見つけてもらえるでしょう。

 その他、メールマガジンの発行も有力な手段の一つです。メールマガジンは読者をたくさん集めるのは大変ですが、読む環境イコールインターネットサイトを閲覧できる環境になるため、読者をホームページへ誘導する高い効果があります。

 尚、Facebook など SNS は、情報の拡散スピードがとても速い一方で、情報が友人・知人止まりかもしれませんので、過大な期待は禁物です。ホームページを見てもらいたいのは、友人・知人ではなく、今後お客様に成り得る可能性のある方ですよね。


見込み客を自社ホームページへ誘導 (製造業など広域タイプ)

 製造業など、お取引企業の所在地が近隣とは限らない業種の場合、ホームページの効果を高める理想的な方法は、検索エンジン対策を施し高い検索順位を獲得することです。

 グルメ、ファッション業界と違い、製造業などは、高い検索順位を獲得できる可能性が高く、地域キーワードを絡めることなく単一キーワードで高い検索順位を獲れれば、新規取引先の開拓を期待出来ます。

 飯島Webデザインは、ホームページを制作する際に使用する HTML を自由に操れる数少ないホームページ制作事務所で大きなアドバンテージ (有利) があります。検索エンジン対策についての詳細は、検索エンジン対策ページをご覧くださいませ。

 また、飯島Webデザインのお客様で製造業でもある三建樹脂様、細島工業様、桜井製缶工業様ホームページで実施した検索エンジン対策実績は、制作実績ページをご覧くださいませ。

 残念ながら、高い検索順位の獲得が困難な場合、費用はかかりますが、PPC広告の利用をお勧めします。PPC広告は、検索エンジン対策に代わる最も有力な方法です。

製造業
製造業なら、高い検索順位の獲得が理想

見込み客を自社ホームページへ誘導 (小売業など通販タイプ)

楽天市場 Yahoo! shopping ショッピング

 通信販売は、利用するシステムにその後の運営手段を大きく左右されますので、まずは、どこにネットショップを開くかが大きなポイントになります。

 主な選択肢は、楽天市場やYahoo!ショッピングのような大手ショッピングモールに出店するか、または、ショッピングカート付きサーバーを借り自社ホームページ内にショップを開設する方法です。

 楽天市場は、毎月の固定費や売上に対するロイヤリティが発生するものの、しっかりとした運営さえすれば最も売上を上げやすく、予算が許せば最もお勧めするネットショップの開設方法です。

 楽天市場と並ぶ大手ショッピングモールの一つである Yahoo!ショッピングは、2014年初め頃から、初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤルティが無料になりました。初期投資を抑えたい事業者様や、粗利益の少ない商材を扱う事業者様にお勧めの方法です。

 但し、Yahoo!ショッピングで開設したページへの誘導に、Yahoo!以外の有料広告を用いることが禁じられていますので、ショップへのアクセスアップを計る手段が限られます。Yahoo!JAPANのスポンサードサーチは使えますが、Google AdWords (アドワーズ) は使えません。

 そして、ドメインを取得し、ショッピングカート付きのサーバーを借り自社サイト内にネットショップを開設する場合は、大手ショッピングモールのような集客手段がありませんので、PPC広告など、外部サイトを用いた誘導がとても大切になります。

 飯島Webデザインは、商材や商材を取り巻く環境を総合的に調査し、どこにネットショップを開設することがベストかや、アクセスアップの手法をご提案致します。

 ちなみに、商材が自社製造で、さらにその商材が折り紙つきならば、大手ショッピングモールに出店することをお勧めします。

 【楽天市場出店成功例:館最中本舗 湖月庵


PPC広告

 PPC広告は、ホームページへの誘導に際し、高い検索順位の獲得が困難なとき、検索エンジン対策に代わる最も有力な方法です。

 代表的なPPC広告には、Yahoo!JAPANのスポンサードサーチGoogle AdWords (アドワーズ) があり、検索キーワードと連動した広告を検索結果に掲載します。クリックされる度に費用が発生しますが、検索結果の画面上に掲載される広告なのでホームページへの誘導のタイミングは検索エンジン対策を施した場合と変わりません。

 また、特定のキーワードで検索したときにしか表示されないよう条件の設定ができたり、さらに、広告が掲載されるかどうかは、設定したクリック単価による入札方式であるなど、広告主の自由度が高い広告です。

 但し、Yahoo!ショッピングで開設したページへの誘導に、Yahoo!以外の有料広告を用いることは禁じられていますので、ご注意ください。


ホームページ制作についてのお問い合わせ

 ホームページ制作についてのお問い合わせは、茨城県筑西市の方ばかりでなく、結城市、桜川市、下妻市、つくば市、古河市、常総市、栃木県小山市、真岡市など、筑西市(旧下館市)以外の方も、また東京他全国の方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

  TEL/FAX 0296-22-5724  E-mail info@iijimaweb.com  お問い合わせフォーム

動作環境

飯島Webデザインホームページは、最新の言語である HTML5 を用いています。
HTML5 対応ブラウザ ( Internet Explorer、Google Chrome、Mozilla Firefox など ) でご覧ください。

モバイル (従来の携帯電話) 用ページは、右のQRコードを読み取りご覧ください。
スマートフォンなら、地図を除きパソコン用ページをご覧になることをお勧めします。

http://www.iijimaweb.com/m/